« トラックバックについてお知らせ | トップページ | 地元の話題をお届けします »

30期生インタビューその4

30期生インタビューその1その2その3

皆さまこんにちは。「てれさの部屋」の時間です。企画倒れかと思われたこの「てれさの部屋」も、めでたく第4回を迎えることができました。この記念(?)に、(仮題)を取ることにしましたので、よろしく~♪

さて、今回のゲストは、会うと誰もが「こんなに爽やかなら、診てもらいたいな」と思ってしまう、「ドクター浅野」こと浅野茂利さんです。

◆まず、高校時代のことからお聞きします。1年から3年までのクラスと担任の先生を教えてください。

Koukou_3 (浅野)1年9組、矢野クラス。2年2組、高木クラス。3年6組、岡崎クラスでした。

◆あの倉高にあって、2回も男女クラスになったとは珍しいですね。担任の先生で印象に残っていることはありますか?

(浅野)矢野先生は、ちょうど同窓会総会の幹事学年で体育館の会場作りを生徒に手伝わせ、学食のカレーをみんなにおごってくれたのをなぜか覚えてます。矢野先生の太っ腹に感動したのか?たまたま私が腹ぺこだったのか・・・?高木先生は、濃いキャラと体育教官室前での「○年○組××入りますっ!」…。岡崎先生は、2、3年前一緒にテニスをしました。健脚でした。

◆総会幹事であれば、まだ30代だったはず。今から思えば、あのころの先生方の多くは、今の私たちの年齢よりも若かったんですよね。無茶苦茶な私たちをよく導いてくださったと感謝しています。部活動は何かされていましたか?

(浅野)3年間帰宅組、今の私からは信じがたい日常でした。

◆「もともと体育会系だけど、高校時代は帰宅組」のパターン、割と多いですよね。その分、大人になって取り返す人が多いのでしょうか。高校時代、楽しかったことやつらかったことは何ですか?

(浅野)楽しかったことは、O君ちの本堂でクリスマスパーティーだったか?同級生10人程度のちょっとした宴会で盛り上がったこと。初めて「○○の××割(←自主規制)」を飲みました。つらかったことは、体育の時間。冬の屋外でも短パンなのはきつかった。

◆O君ちの本堂は、いろいろな人の思い出に登場します。よほど楽しかったんでしょうね。冬の体育といえば寒稽古、今でもあるんでしょうか?寒くて眠くてつらかったですね。では、現在のプロフィールを教えてください。

(浅野)整形外科医ですが田川郡福智町の診療所で幅広く診察しています。職業柄、高校の頃の寡黙さからは全く予想できない多弁になりました。高校時代に貯まりに貯まって飽和状態になった運動エネルギーを大学でテニスにぶつけてしまったのが運の尽き、今でも週3-4回のテニス三昧の生活です。

◆運動エネルギーといえば、「エネルギー保存の法則」とかありましたね。内容はすっかり忘れたけど。黒板に向かってそんな勉強もしていた30年前は、今の年齢の自分をどのように思い描いていましたか?

(浅野)数年先のことも考えていなかった。

◆案外そういう人、多いのかもしれません。次のテストをどう乗り切るかで頭が一杯でしたよね。それでは、高校を卒業してから現在までの30年間で、最も印象に残っていることや一番の思い出は何ですか?

All_kokura (浅野)研修医の時に「人の死」に毎週のように向き合ったこと。学生気分の抜けきらない時に、一気に医療現場の最前線に投げ出されて、自分の一挙手一投足が生死に関わるという緊張感。今のように研修医の指導体制が整備されていなかったので、責任と不安でガチガチでした。数時間しか寝られない日が何日も続いた記憶があります。おかげで甘っちょろい性格が叩き直されました。

◆この質問は、誰に聞いても重く深い答えが返ってきます。30年を懸命に真摯に生きてきた証ですよね。ところで、30年後は、どんな自分になっていると思いますか?

(浅野)80歳ですかー、自宅の縁側でのんびりなんていいですね。

◆いやいや、80歳になってもテニス三昧の生活がお似合いだと思いますよ。最後に、30期の皆さんや母校へひとことお願いします。

(浅野)皆さん、気分は若く、でもそろそろ体に無茶させないようにしましょう。卒業後、小倉高校に行ったのはたしか1回だけ。こんな不義理な私でも同窓会にかててくださいませ。

◆厳しい医療現場にあって、若さと優しさ、そして強さを維持されていて本当に敬服します。テニスだけでなく、フォークソングの腕前もかなりのものとお見受けしました。これからも同窓会の会合に顔を出してくださいね。お忙しいところ、ご協力ありがとうございました。

それでは、次回の「てれさの部屋」もお楽しみに!

|

« トラックバックについてお知らせ | トップページ | 地元の話題をお届けします »

30期生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トラックバックについてお知らせ | トップページ | 地元の話題をお届けします »